読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若ハゲになってよかったこともある!?

ハゲにまつわる話

こんにちは!

若ハゲになると、ものすごく悲観的な気持ちになりますし、
自信もなくなり、常に髪のことが気になります。
そして、何をするにもやる気が起こらない無気力状態になってしまいます。

ただ、私は若ハゲになって一つだけよかったと思うことがあります。

それは前よりも人の痛みがわかるようになった、ということです。

人はなんらかのコンプレックスを抱えて生きているとは思いますが、その中でも「ハゲ」という
のはほんとに風あたりが強い。。笑
「ハゲ!死ね!」とか言われた日にはもう、枕を濡らすしかないです。(言われたことはないですが。笑)

だから、私は外見に強いコンプレックスを持っている人の気持ち(特にハゲの人の気持ち)が
痛いほどわかるんです!!

わかるからって、何ができるわけじゃないかもしれませんが、人の気持ちに寄り添えることって
すごく大事なことなんかじゃないかと思うんです。

それを教えてくれた若ハゲ。ありがとう!笑

とかいいつつ、自分もまだまだ育毛活動中です。
ピーク時よりかなり改善はされましたが、周りのドふさの
足元にも及びません。

これからも、医学の進歩に期待し、安価でできる新しい治療方法
などを虎視眈々と待とうと思います。