筋トレは最高だ。 ハゲは筋トレすべき。

最近はジムで筋トレばかりしている。
大体週5の事ジム通いだ。

仕事は平均して終わるのが19時くらい。そこからジムに向かう。

エニータイムフィットネスだ。

 

「今日は疲れたからやめとこかなー」なんて思うことは多々あるが、
そこはえいっと気持ちを奮い立たせジムに足を踏み入れる。

いざ、トレーニングを始めるとスイッチが入る。
顔をしかめながらバーベルを持ち上げる。

 

「はあ、はあ、サイコーだぜ、ベイビー」

 

「はあ、はあ、もっと!カモンベイビー」

 

キャラすら変わる。

ジムでの僕は欧米的だ。


以前、ジョギングは精神的に良いっていう記事を書いた。
が、筋トレも一緒だ。いやそれ以上だった。

 

筋トレ中はネガティブな感情なんぞひとつも沸いてこない。
「鍛える」っちゅうことがポジティブな行為だから、ネガティブなことを
脳が考える余裕がないんだろうね。これ。

 

ひたすら自分の体と向き合い、苦しみと向き合う作業なのである。
その先の筋肉痛というご褒美にを顔ほころばせ、
少しづつ大きくなる体を日々確かめていく。

 

さて、ハゲは筋トレすべきという題名で書き始め訳だがそれはどういうことか。

これは僕の持論だが、(てか今思いついたのだが)

(男としての自信)−(男としての自信の無さ)=男としての自信!!

この式だ。

男としての自信ってなんだろう。それはいわいる「男としてのモテ要素」だと思う。

挙げていこう。
・車
・家
・身長
・顔
・髪型
・ファッション
・社会的地位


んーいや、大きく2つだ。


金とルックスだ。

 

ほんでハゲっていうのはルックスの部分でかなりのマイナスポイントなのよね。
一番理想はこのマイナスポイントをプラス(髪をはやす)にできればいいんだけど、それは難しいよね。

だからだ!筋肉!ここで筋肉!

筋トレを始めてから僕が信じたことが一つある。

 

「女はマッチョな男が本能的に好きだ」

 

ちゅうことだ。
男が、女性を女性たらしめる部分、豊満な胸やぷりっとしたお尻が好きなように
女性も男らしい体。筋骨隆々な体が好きなはずだ。いや、絶対好きだ!!


さて、そろそろ結論になるのだが、とりあえず上の式のことを覚えている方は即刻で忘れて欲しい。

言いたいことは式でとかではなく、実は一言で言える。

ハゲはしゃあないとして、他の男としての魅力をつけよ!!ってこと。

ほんで男としての魅力っていう部分で筋肉はなかなかのプラスポイントだよ!!ってこと。

二言で言えた。


まあ、長々書きましたがそんくらい僕は今筋トレにはまっているということでした。笑

筋トレ方法とかも、情報なんてネットでいくらでも入手できます。

筋トレ系ユーチューバーの動画を見まくってます。
また、お勧めユーチューバーとか紹介したいと思います!
ではでは。